[ flɔwplato ] フロウプラトウ

ライゾマティクスで培った
オンスクリーンからフィジカル空間まで
横断する
デザイン・実装力をベースに
豊かな体験をつくり、
持続可能な状態で
社会に実装していきます。

Story設立の背景

2006年の設立以降、メディアアート・広告・エンターテインメント・建築・都市開発まで、様々な領域でリアルとオンラインを横断しながら活動の幅を拡張し、統合的なクリエイティブ力を培ってきた株式会社ライゾマティクス。

今後、さらなる拡張とより大規模な展開を見据え、これまでに培ってきたオンスクリーンからフィジカル空間まで横断するデザイン・実装力をベースに、より幅広く、より深く、豊かな体験を社会に実装するため、株式会社フロウプラトウは誕生しました。

より深く複雑に根を張る'ライゾマティクス'、地上で水平軸に広がっていく'フロウプラトウ'、そして空から俯瞰の視点を持つ'パノラマティクス' の3つのチームとして、テクノロジーの力を借りて世の中を変え、人類・社会に貢献していくことを目指します。

approachアプローチ

持続可能な社会実装

あらゆる要素を なめらか につなぎ、'豊かな体験' を社会に実装するパートナーとして

1. 共に考え、デザイン・実装力で解を導く

Webや広告、イベント開発からはじまった業務領域は、ブランディングや常設施設まで拡張しています。
これまで培った、リアルとオンラインを横断する総合的なクリエイティブ開発力を強みに、企画からデザイン、制作までを総合的にサポートします。
データを活用したビジュアル表現を強みとするアートディレクション、人を起点とした空間や体験コンテンツのあり方、施設やブランドのCI/VIやメッセージ、発信するストーリーや世界観まで、長期的に残る場所やモノを、クライアントと共に社会に実装していきます。

2. 社会の変化に伴うニーズとナレッジの接点を見出し、短中長期視点で新たな価値を社会に実装する

変化を続ける社会の中で、未だ顕在化していないニーズや課題は数多く存在します。
わたしたちは、ライゾマティクスで培ったクリエイティブ力、ソフトウェア・ハードウェア開発力、制御技術、画像解析などのテクノロジーを活用した表現の統合的なナレッジを、様々な領域のパートナー企業や組織と共有することで、共にまだ見ぬ世界を想像し、社会のニーズとマッチングさせ、一般社会に実装していく新規事業にチャレンジします。

3. クリエイターが活動しやすい環境をつくる

あらゆる領域で、世界的な変動や移行を迎えている時代において、新たな人材や才能が充分に活躍できる環境を整えるのは急務です。
ライゾマティクスでのマネジメントの知見を生かした、クリエイターが働きやすい環境づくり・マネジメントを通じて、多くの多彩なクリエイターとのコラボレーションを加速していきます。

Company会社情報

株式会社フロウプラトウ

本社所在地
〒153-0043
東京都目黒区東山1丁目4−4 目黒東山ビル 8F
TEL
03-6412-7928
FAX
03-6412-7929
業務開始
2019年11月1日
資本金
¥200,025,000
代表取締役
千葉秀憲
取締役
中浜大輔、片寄裕市(東京理科大学イノベーション・キャピタル株式会社)
事業内容
コミュニケーションデザイン、ウェブデザイン、グラフィックデザイン、ブランディング、スペースエクスペリエンスデザイン、マネジメント
関連会社
株式会社ライゾマティクス

info,flowplateaux.com