JINS MEME

JINS
November 01, 2015
JINSが開発したスマートフォンと連携してココロとカラダを可視化するメガネ型ウェアラブルデバイス、JINS MEME。フレームに眼電位センサーや加速度・ジャイロセンサーを搭載し、スマートフォンにその計測したデータを送れるメガネ型のデバイスです。
ライゾマティクスでは、ユーザーにとっての入口となるJINS MEMEアプリのデザインと開発をはじめ、JINS MEME RUN、JINS MEME DRIVE、JINS MEME TAIKANの各アプリのデザインプロデュース、Webサイトや映像、イベントなど広告のプロデュース、ディレクションまでを担当しています。
JINS MEMEアプリは、より良い自分になるために、「アタマ年齢」と「カラダ年齢」を知ることができるアプリ。毎日寄り添うパートナーとして、ココロとカラダのバランスをリアルタイムにチェックし、わかりやすく年齢に置き換えてお知らせします。ライフログとして記録することで、ユーザーのより健康的で創造性の高い毎日をお手伝いします。
そのほかにもJINS MEMEは、ドライバーの眠気の可能性を検知する「JINS MEME DRIVE」、ランニングフォームを可視化し効率的なランニングを促す「JINS MEME RUN」、正しい体幹トレーニングができているかどうかを可視化する「JINS MEME TAIKAN」をはじめとした、さまざまなシチュエーションで使用できるユニークなスマートフォンアプリを提供しています。
Credit
Client: JINS
Creative Director: 齋藤精一
Producer: 中浜大輔
Technical Director (SDK, App) : 堀宏行
Copy Director: 佐藤文彦
Engineer (JINS MEME アプリ) : 鴨井世友、武政竜也
Designer (Web site) : Takuya Abe
※ Rhizomatiks Designのクレジットのみ記載しています