Project PLATEAU

国土交通省
March 01, 2021
Project PLATEAU:
国土交通省が進める 3D都市モデル整備・活用・オープンデータ化のリーディングプロジェクト。
都市活動のデータプラットフォームとして 3D都市モデルを整備し、 そのユースケースを創出する。
さらにこれをオープンデータとして公開することで、誰もが自由に都市のデータを引き出し、活用できるようになる。



Panoramatiks が Project PLATEAU 全体のクリエイティブディレクションを担当し、Flowplateaux ではアートディレクション・コミュニケーションプランの企画・実施を行なった。
コミュニケーションの軸となるWebサイトの企画・デザインを中心として、ロゴや PLATEAU VIEW(Webアプリケーション)のアートディレクション・UIデザインまでを担当。
国土交通省による新しい時代への取り組みとして、強度のあるデザインとコミュニケーションのあり方を示した。
Credit
【Project Lead】
Client:国交省
Creative Direction:Seiichi Saito / 齋藤 精一(Panoramatiks)

【Identity / APP UI】
Art Direction:Hrioyasu Kimura / 木村 浩康 (Flowplateaux)
Design:Miku Maruno / 丸野 未来(Flowplateaux)

【Web】
Art Direction & Direction:Takuya Abe / 阿部 琢哉(Flowplateaux)
Design:Totaro Tanaka / 田中 藤太郎(Equal Studio)
Technical Direction:Yoshiaki Kajiyashiki / 鍛治屋敷 圭昭(BASSDRUM)
Front-end Engineering:Keita Kuroki / 黒木 圭太(BASSDRUM)

【Film】
Concept Film | Production:xpd
Use case Film | Production:Nikken Sekkei

【Management】
Produce:Takuma Shukuin / 宿院 卓馬(Flowplateaux)